詐欺まがいのホームページリース悪徳商法にご注意下さい!

2020年2月7日

ホームページの制作サービスを提供している関係で、「ホームページをリース契約したが解約出来ないか?」と言う主旨のご相談を受ける事がおります。
 
リース契約は事業間の取引のため、クーリグオフなどが出来ない契約になり、解約時は残金の一括支払いの必要があります。
 
さらにリース切れ後はホームページを継続して使えないなど、利用者にとって得な部分はほとんどありません。
 
ホームページなどの無形物(形の無い物)は法律上リース契約が出来ない様になっています。
「ホームページの操作で使用して下さい」などと巧みな言葉でパソコンを渡してきます。
そしてそのパソコンをリースさせると言う形で、リース契約を結ばせる事が多いのです。
 
多くの場合、月額2万〜5万円を5〜7年の契約で話をして来ます。
2万円で5年ですと総額120万円
5万円で7年ですと総額300万円
を支払う事になります。
 
アポイントの電話からファミレスなどで契約させる事が多いですので、アポイントの電話には気をつけて下さい。
 
該当の会社は以下です
(明確に詐欺と言う訳では無いので一部伏字にします)
 
株式会社ク○エ○ト
株式会社ネ○サ○
株式会社ビ○ト○ォー○ー
イ○ア○ク○ト株式会社
 
これ以上被害者が出ない事を切に願います。

シェア